banner

法性山 専求院 安養寺

寛永十年(1633年)二月十六日創立。開山は源蓮社宝蓉上人。
当寺は八尾集落の北東にあたり、門前に面する道路は中街道です。いにしえは下ツ道と称し、飛鳥と平城京を結ぶ官道でした。江戸時代、大和川の支流寺川の河港である今里浜に集散した物資は、この未知を行き来し大変賑わったことでしょう。道に沿う八尾の家並は、問屋町として栄えた田原本の町場へと続きます。

Copyright(c) 2011 anyouji All Rights Reserved. Designed by o2BusinessTheme